ヌージのインドアブログ

ゲーム情報レビュー攻略や映画のレビューなど主に書いていくインドアライフなブログです。

神のヒーロー【マイティ・ソー】レビュー&おすすめ

どうもヌージです。

今回は、映画マイティ・ソーをレビューします。

 

以前PS4のゴッドオブウォーの記事を書きました。

あのゲームもマイティ・ソーと同じ北欧神話が題材となっています。

なので共通点が多く、どちらかをプレイや鑑賞した後に、逆にどちらかをプレイや鑑賞すれば面白いので、こちらもレビューしようと思いつきました。

というか、こちらだけでも十分面白いですけどねw

 

この映画もかなりの人気作なので、大多数の人がご存知でしょうが、見たことが無い方でゲームが好きな方は特に気にいるのではないでしょうか。

 

北欧神話などの神話は、ゲームでよく取り上げているので(オーディンとかゲームでよく登場しますよね。)先に挙げたゴッドオブウォーの様に共通点や違いを見つけると、プレイ等に面白みが増えますよ。

マイティ・ソーとは

 

マーベルコミックのマイティ・ソーの実写映画の第1作目。

 

マーベルコミック実写作品の様々な作品が同一の世界観でクロスオーバーしたマーベル・シネマティック・ユニバース作品(MCUと略されている)では4作目。 

北欧神話が題材になっている。

 

2011年7月2日公開

 

監督:ケネス・ブラナー

 

出演:クリス・ヘムズワース

   ナタリー・ポートマン

   トム・ヒドルストン

   アンソニー・ホプキンス

   他

 

ジャンル:SFアクション  

あらすじ

 時は西暦965年、オーディン率いるアスガルドの軍団が、ラウフェイ率いるヨトゥンヘイムの氷の巨人の侵略からミッドガルド(地球)を守るために戦っていた。

 

戦闘の結果、苦戦の末にアスガルドは勝利し、戦利品として、ヨトゥンヘイムから力の源である「箱」を持ち帰る。

 

そして時は流れ、現代。

オーディンの息子のソーの王位継承式の最中にヨトゥンヘイムの氷の巨人たちに攻め込まれ、宝物庫の「箱」を狙われる。

 

しかし、アスガルドは撃退に成功する。これでも休戦状態を守ろうとするオーディン、だが自分の継承式を邪魔されたことに納得がいかずに、ソーは弟のロキと幼馴染のシフとウォーリアーズスリーのヴォルスタッグ、ホーガン、ファンドラルと共にヨトゥンヘイムへ攻め込む。

激戦になるが、オーディンに止められ、双方ともに退却する。

 

国の危機にオーディンは怒り、ソーからムジョルニアと神の力を奪いミッドガルドに追放した。

ソーはアメリカのニューメキシコに落下し、天才学者であるジェーンと出会う。

 

レビュー等   

この映画のキャッチコピーである

「神失格の男(ヒーロー)二つの世界の運命は彼の手に」

 

これにあるように追放されたソーがアスガルドとミッドガルドの運命を託され世界を救えるのか?が一番のメインテーマなのかなと思えます。

 

「マッチョな雷神二つの世界を救う!」

でもいいと思います。

誰か1人くらいこれ考えたんじゃないかな。

 

ヒロインであるジェーンや人間たちとの関係はどうなのか、弟ロキの存在、彼の行動が及ぼす影響、S.H.I.E.L.Dとの関わり方。このあたりが特に見所でしょう。

 

追放され神であったソーが力を失い人間達と関わり、傲慢であった彼が礼儀ややさしさを覚えていくのが人間味を増していっていいところです。

人間と絡むとちょこちょこギャグシーンがあるのもいいですねw 

 

ロキに関してはこの映画のメインの内容大体に関わります。

彼が父オーディンと兄ソーへの思いが事態を大きく変化させた要因です。 

 

S.H.I.E.L.Dですが、この作品もMCU作品であり他の作品にも絡むので、MCU作品を多く見るキッカケになったり、他にも見ているファンなら、お!と感じる場面があります。

   

それに全体を通して、やはりSFアクション映画、しかも元がアメコミ漫画ともなれば戦闘シーンは迫力があります。

中でも主役ソーは雷神トールがモデルであるため、ムジョルニアを持ち戦うシーンはド派手です。

  

神々が住むアスガルド、戦いが繰り広げられるヨトゥンヘイム、地球であるミッドガルド様々な世界観の違いも魅力的ですね。

アスガルドは国そのものが壮大で景色もキレイで世界を結んでいる虹の橋もキレイです。ヨトゥンヘイムは氷の巨人たちが住む地なだけあり厳しい寒さや環境が見受けられる世界です。

地球ではソーが落下するニューメキシコが舞台です。田舎なのかな?のどかで良さそうな所です。

 

 全体的に見やすい映画です。 

 まとめ 

度々言っていますが元がアメコミ漫画ということで見やすい映画です。

内容も愛、友情、勝利、秘密の力などとわかりやすいですね。

MCU作品であるので繋がりがある作品についてもあれこれ考えるのも楽しいです。

繋がりある作品をみるキッカケにもなっていいのではないでしょうか。

おすすめです。

 

おわりです。