ヌージのインドアブログ

ゲーム情報・レビュー・攻略 まれに映画のレビューなど書いていくインドアライフなブログです。

おすすめゲームランキング スーパーファミコンRPG編 6選

どうもヌージです。

今回は面白かったゲームランキング、スーパーファミコンのRPG編を紹介していきます。

割とミーハーなランキングになるでしょうが、1つの意見として見てもらえればと思います。

ゲームソフト紹介と共に評価や感想などちょっと書いていきます。

 

 

スーパーファミコンRPG編

キリは良く無いですが、今回はベスト6とします。

おすすめの6選です。

第6位 LIVE A LIVE

主人公が7人いて違う時代、場所でプレイできるRPG。

7×7のマスで戦うチェッカーバトルというシステムで戦闘する。

RPGながらコマやユニットを動かすシュミレーションのような楽しみ方ができます。

最後に主人公が全員集まるなど、熱い展開が多く、シナリオも良いです。

音楽もよく、ボス戦で流れるMEGALOMANIAは最高。

最終(中世)編は移動速度の楽さからいつも、おぼろ丸にしてしまう。

 

Wii UとNew3DSでVCあり。

第5位 クロノトリガー

商品紹介としては追加要素などがあるDS版を紹介。

元のスーパーファミコン版でも面白いが、追加要素がありさらに楽しめると思われる。

僕はやってませんがw

 

原作の話に戻ります。

シナリオは時代を超えて冒険するのでいろんな世界観を楽しめ、また熱い展開もあって良い、最終的には世界を救うという王道な面白さ。

ゲームバランスもよく万人におすすめ。

戦闘もゲージがたまったらコマンドを選ぶシンプルなシステムのRPG。

強くてニューゲームの2週目機能は当時斬新であり、現代でも楽しめるシステム。

 僕は何回プレイしてもパーティはだいたいクロノ、エイラ、カエルになる。 

 

PS版、PSアーカイブスがある。

追加移植としてDS版、iOS・Andoroid版、Steam版がある。

第4位 ロマンシング サ・ガ2

逃げていたら敵が強くなるというシステムを理解していないものを滅多打ちにしたであろうゲーム。

独特なセリフが面白く、シナリオとしては世界に敵対する七英雄を倒すのが目的の割と王道。

フリーシナリオシステムでいろんなルートで進められ、様々なクラスでパーティを組めてたり自由度の高さが良い所。

ごりごりに強化して進めたり、縛りプレイで進められたり他のRPGよりそういうプレイがしやすいとも思います。

ただ、強化しまくっていても油断はできないので、緊張感もある。

 

ひらめきのピコーン音も快感。

戦闘曲も好きです。特に七英雄戦は良い。

 

Wii、WiiU、New3DSでVCあり。

リマスター版でVita、スマートフォン、PS4、Xbox One、Switch、Steam版がある。

リマスター版は追加イベントがあったり、忍者や陰陽師が追加されていてより楽しめます。

クイックタイムを使って隠しボスにボコられたり。

強くてニューゲームがあるので、周回して楽しむことができるようになったのがロマサガ2最大の良さ。

 

パーティは最終皇帝(男)、軍師、インペリアルガード、サラマンダー、イーストガードになりがち。

リマスター版だと忍者をいれてた。 

第3位 スーパーマリオRPG

ロールプレイングゲームやったことない人も~オッケイ!

みたいな歌のCMが耳に残っている。

 

RPGでアクション要素があるRPGはかなり衝撃でした。

ボタンをタイミングよく押してダメージアップとか。

おなじみマリオのアクションとRPGがうまい具合にマッチングしたゲームだと思います。

クッパがボスではなく一緒に戦えるのも熱い要素。

これも何回もやりました。

ゲームバランスも良くスムーズに進められて楽しめます。

ドロップ粘りなどもないのがテンポの良さと考えられる。

あっち行ってこっち行ってというお使い要素やシナリオ分岐もないのでクリアしてもプレイしたくなる所なのかなと思います。

 

Wii、WiiUでVCあり。

第2位 ロマンシング サ・ガ3

ロマサガをやりやすくしたロマサガでありこっちは、2よりもおすすめです。

実際3のほうがやった気がする。

逃げても戦闘回数に加算されないのが要因な気もするw

キャラは固定になりましたが、キャラ数の多さから色んなパーティを組めるので幅広く楽しめます。

といいつつ、カタリナ主人公で、ハリード、エレン、ブラック、ようせい、ボストンに大体していた。

 

長く楽しめて、ドロップ粘りとかもかなりやりました。

ヒドラ革を粘るのでいつも時間がかかっていました。

また、ロマサガ3はミニゲームが面白いので、ミニゲームのトレードにハマってしまう。

音楽は全体的によく、特に四魔貴族戦が好きです。なんという月並みな意見。

 

リマスター版が今年出るようですので楽しみです。

Wii、WiiUでVCあり。

 

第1位

第一位はエストポリス伝記2!

ネットでは人気がある事を目にしますが、僕の周りの人たちでこれを知っている人はいなかったです。

面白いのに…

 

主人公はとあることから、仲間を集め世界を救うことになる。という王道で熱いシナリオ。

戦闘音楽をはじめ、音楽がとても良いです。カッコイイものが多い。

 

戦闘バランスもよく、ちょっとボスに苦戦したり、レベル上げしたりといい具合と思われます。

システムはドシンプルなコマンド選択式でわかりやすさも〇。

 

ダンジョンで謎解きがあるのでここは好き嫌いが分かれそうです。

ある程度進むとあるダンジョンでシレン、トルネコシリーズのようなレベルが1にされ進めるダンジョンがあり、そこで青宝箱のアイテムのみ持ち帰ることができる。

ここがローグライクのような要素があったり、行ける段階よりだいぶ強い武器、防具がとれたりで、公式でズルのようなことができて楽しいです。

ついいつプレイしてもちょっと強い武器を集めてしまいますw

 

パッケージもカッコイイ!

ただ、スーパーファミコン版しかないのが惜しいです。

 

まとめ

個人的スーパーファミコンRPG版ランキングはこんな感じです。

改めて見るとほぼスクウェアというミーハーランキングですねw

やっぱりこのあたりの人気ソフトは面白いですよね。

入っていませんがFFやドラクエも好きですよ。正直悩みました。

 

おわりです。ありがとうございました!