ヌージのインドアブログ

ゲーム情報・レビュー・攻略 まれに映画のレビューなど書いていくインドアライフなブログです。

【BIOHAZARD RE:2 1Shot Demo】新しいバイオ2!30分一回のみ楽しめる体験版をレビュー

どうもヌージです。

発売日に体験版の記事を上げるのもどうかと思いましたが、せっかくプレイしたのでレビューなど書いていきます。

 

これから体験版をやる方、本編を買う方の参考になればと思います。

この体験版は1月31日まで配信予定されているので、まだ未プレイの方もできます。

原作の2もプレイ済みなので比較しながら伝えられればとも思います。(プレイしたのはかなり前なので記憶があやふやですがw)

 

1Shot Demo

f:id:nujiblog:20190125150623j:plain

 30分のみプレイできるというのが、バイオシリーズにあっていたのではないかと思いました。

時間制限があることで、より恐怖感や緊張感が味わえて、ゲームの世界観に入り込めます。

また時間制限があることで、もっとやりたいとプレイヤーが思い、本編を買おう!となり売り上げにも繋がるのかなとプレイしながらちょっと考えてしまいましたw

 

バイオ2のリメイクということでバイオ2が元になっていますが、設定等を見直し作り直している為、違う作品として見れます。

原作を未プレイの方だけでなくプレイ済みでも十分楽しめます。

 

まず第一に当然ながら映像の進化がすごいです。プレステで発売されたバイオ2とは比べ物にならないです。

それによってゾンビに襲われる恐怖感も増し、怖いです。

建物の状況などもよりリアルで暗いところは本当に怖い。

本編ソフトはグロテスクバージョンも発売されるので、そちらはかなりグロ怖なのでは。

そちらは僕は無理そうですw

 

またボイスも日本語に対応されていて、作品に入り込みやすくなったのも作り直したからこそと言えます。

 

プレイ体感、操作性など

操作性は原作よりだいぶ動かしやすくなっています。

原作はラジコン操作と呼ばれる、プレイヤーの動かしたい方向ではなく、キャラから見てどう動くかという操作法でしたが、今作はいまやアクションやアドベンチャーでおなじみのスティックでスルスル動かせる操作法です。

銃を撃つアクションも、狙いが表示され、敵に当てやすいものになっています。

 

視点もビハインドビューに変えられ、見やすさがありながら、操作に問題なくできる視点だと思います。

操作性がありながら、ゲームの世界観にも集中できる視点だと思います。

 

プレイ難易度としては原作より上がったように個人的に感じました。

その理由として臨場感を増すためなのか、敵が堅いように感じました。

アクション面を強くしすぎないでホラー要素を味わうためにも、敵の強さを上げ、こちらの強さを下げる。

バイオシリーズそのものを楽しむために考えられたのだと思いますが、初心者に少し厳しくなったように思います。

ですが、僕はバイオシリーズでもアクション性が強い4〜6が特に好きなので個人的によりそう感じてしまったのかもしれません。

 

バイオシリーズにある謎解きですが、なんか増えた?と感じました。

これも臨場感を重視しているための要素であり、閉鎖された空間から逃げる恐怖感を増すためのだと思いますが、リメイクにあたり世界観により引き込ませるものになりました。

正直なところ、ここの部分は意見が結構分かれると思えます。

 

僕はバイオ7は未プレイで動画でみたりレビューを見たのみですが、謎解きや恐怖感、プレイ難度など全体を見るとナンバリング最新作の7を結構受け継いでいるような感じがします。

 

さいごに

ホラー作品なので当然ですが心臓が弱い方はプレイしないほうがいいです。マジで。

 

過去に発売したバイオ2のリメイク作品である今作ですが、映像を始め進化がすごいです。

体験版のみではもちろん全てを楽しめないので、本編全部をプレイするとまた違うと思います。

レオン編ももちろんですが、クレア編もありますしね。

バイオ2だけでなくCAPCOMのリメイク作品に期待できるソフトの1つだと思いました。

 

体験版だと言わなかったけど本編はスタート時にバイオハザードチューって言わないのかなw

 

おわりです。ありがとうございました!